イタリアオイルレザーについて

イタリアオイルレザー

イタリアオイルレザーはBASHARAの『DeTachi』シリーズで使用している革です。
イタリア ブレターニャ社製のベジタブルオイルドレザー で、 上質なフランス原皮を使い、昔ながらの製法でなめされた職人の手作業による染色と空太鼓によるシボが特徴の革です

また、鞣しには薬品を使わず植物性のタンニンを使うことで、革本来のエイジング(経年変化)が楽しめます。
植物性タンニンでなめされたベジタブルオイルレザーは、日々使い込むことで色味や艶感が増して『世界で一つだけの革』に育てることが出来ます。


染色

イタリアオイルレザーの特徴の一つが、この職人による『染色』です。
多くの革が表面に塗料を塗だけの色付け方式に対して、イタリアオイルレザーは革に色を染み込ませる染色です。
また、強い染料で一度に仕上げるではなく、手作業で時間をかけてじっくり染色することで、大量生産では味わえない奥行きのある立体的な色合いに仕上がります。通常この手の染色方法は発色の良い色味が出しづらいのですが、このイタリアオイルレザーは手作業による染色で発色の良い色味を表現しています。

様々な革の着色方法について詳しくはこちら
革の色付けの話

エイジング

右:約6ヶ月使用

イタリアオイルレザーはたっぷりのオイルを含んでいますので、オイルトリート等のこまめな手入れをしなくても素晴らしいエイジングが味わえます。また、しっとりとしなやかな質感で、比較的エイジングスピードが速いのも特徴です。
日々触れるところや摩擦を多く受けるところは色味が濃くなりツヤが増していきます。
さらに色付けは顔料でなく『染色』の為、色の変化も味わえます。この色の変化も日光の当たり方や手の脂分等で変わってきます。
百人いれば百通りの変化が味わえる、まさに『育てる革』です。

イタリアオイルレザーエイジングサンプル
イタリアオイルレザー
エイジングサンプル
3WAYウォレット『DeTachi』
シーンや使う人を選ばない財布
『DeTach』
イタリアオイルレザーメンテナンスと注意点
レザーメンテナンスと注意点
オンラインストア
BASHARAオンラインストア